2007年11月27日

無料で音楽をダウンロードしませんか?

無料音楽ダウンロードできる方法があるのを知っていますか?

こちらのサイトにお越しの方なら音楽好きな方もたくさんいらっしゃると思いますので、私が今現在、音楽を無料でダウンロードしている方法について少し紹介したいと思います。興味がある方はぜひ読んでみてください。

みなさんは毎月どれ位CDなどの音楽購入に当てていますか?

私はかなりの音楽好きなので、月にCD10枚(中古CDも含め)とか平気で買うときがあります。だいたいお金に換算すると月2〜3万は知らず知らずに使ってしまうこともあります。

最近はYOUTUBEなどの動画共有サイトで最新のPVが無料で見れちゃうのでそれほど音楽好きでなければ、PVなどで我慢してCDなどの音源を買う方は少なくなってきているかもしれません。

でも通勤通学やドライブなど外出先で聞く場合には、CDやIPODなどの携帯プレイヤーに音源を落とさなければならないので、そのためだけにCDを購入している方も多いのではないでしょうか。

私はドライブする際には必ずといって良いほど何かしらの音楽を掛けていますので、CDはかなり必需品になっています。(まだ恥ずかしながらIPODは持っていないので、毎回無料でダウンロードするたびCDに焼いています)

もしこのページを拝見している方のなかで、私と同じように外出先でも音楽を聞きたいためにCDや音源を購入している、または音楽全般が好きで邦楽、洋楽問わずいろんな音楽に興味があるという方は、私も現在利用しているこの方法を利用すると経済的でホントに便利ですよ!

無料音楽ダウンロード術

こちらは情報商材というもので、無料で音楽をダウンロードする方法についてPDFファイルにまとめてその情報を有料で提供しているものです。

情報商材をはじめて知ったという方は、詐欺まがいや怪しいものなのではないかと不安になっている方もいらっしゃると思います。実際にそのような詐欺まがいの商材も多く出ているのも事実ですので否定はできません。

私も商材は結構いろいろと購入したりするのですが、たまにそんな詐欺まがいの商材に出会ってかなり落胆することもあります。

そこで、詐欺まがいの商材を買わないために私はあることをしています。

商材の中身がわかりずらい商材に関しては、一度商材の販売者へメールで問い合わせをして中身についての自分の疑問を質問として送ってみます。それでその方のメールの対応によって購入するか否かを判断しています。怪しい商品の場合はメールで返答すらありませんので大体わかります。

この商材も無料で音楽ダウンロードって、かなり微妙な怪しい商材に当たりますよね。

最近ではテレビのニュースで個人情報流出などの問題で世間を賑わしているウィニーなどのファイル共有ソフトを使った法律的にグレーな方法の商材もありますが、そういったファイル共有系の扱いは、ダウンロードできても、ウイルスやスパイウエアなどに詳しくない初心者の方には、情報流出などの二次被害などが起きる可能性もあり、あまりおすすめできるものではありません。

そこでいろいろとこの商材の販売者の方へメールで質問をさせて頂きましたが、メールでの回答はとても紳士に対応してくださいました。

もし商材を購入してこの方法のやり方がわからない場合でもちゃんと対応してくれるそんなお人柄です。(※PDFファイルの内容通りやっていけば、パソコン初心者でも十分できる内容です。ちなみに私は商材を受け取って10分後には無料でダウンロードできました。)

商材内容についても最近話題のファイル共有系ではなく、別のある方法を用いたものでウイルス等の心配はありません。また、使用したことで法律違反になることなども全くありませんのでその点でも安心です。

もしあなたが音源を無料でダウンロードした後にそれを販売したりインターネットへアップロードしたりすると、それは法律違反になりますので絶対になさらないでください。

また利用してみるとわかるのですが、ほんとにたくさんの音源がどば〜〜っと取得できます。この記事を書いている間にもどんどんダウンロードしています。

以下が実際に音源を取得していたフォルダです。
(※ジャンルは私の好きなジャズを指定してみました)
無料音楽ダウンロードソフトで指定したフォルダ画像

他にも取得しようと思えばJ-POPの昔の曲から最近の曲はもちろん、ロック、メタル、クラシックなどの海外アーティストの曲までホントにいろんなジャンルの音源をフルサイズで入手することができます。

それとファイル形式がMP3で落とせるのでそのままIPODなどに移せば、すぐ外出先でも利用することも可能だと思います。(IPODの設定は詳しくないので各自でお願い致します)

またジャンル別にダウンロードすることも可能なので、たくさん取っておいて後で確認してみてこんな曲も取れてたんだ〜なんてこともあり結構楽しい発見もあります。なので夜に自宅のパソコンでたくさん音源を入手し、次の日の朝の通勤通学時にIPODなどの携帯プレイヤーで今日は何が聴けるかな〜なんて使い方もありなんじゃないでしょうか。

いますぐ無料で音楽をダウンロードしたい方は以下から↓↓

無料音楽ダウンロード術


2007年11月24日

大塚愛のユメクイのPVを視聴しよう!

大塚愛ユメクイは2006年8月2日に発売された12枚目のシングル曲です。


大塚愛ユメクイのCDジャケット画像はこちら↓↓



大塚愛のユメクイは本人が出演している映画『東京フレンズ The Movie』の主題歌のほか、東芝のAU携帯のCMソングとしても使用されていました。

また、カップリング曲の「tears」も映画「東京フレンズ The Movie」の挿入歌としても使用されているので、このユメクイのシングル自体映画のサウンドトラックとしての役割が大きいですね。

このユメクイの特典は、初回生産分のみデジパック仕様になっており、さらにユメクイのPV映像が収録されたDVD付きも発売しています。

大塚愛のユメクイのPVの視聴はこちら↓↓

yumekui
Uploaded by asunouu


アニメーションを使用したPV映像です。どこかアニメのやわらかいタッチが癒されます。ユメクイとは夢を食べる「バク」という怪物をモチーフとなった曲です。イントロのギターアルペジオがなんともいえませんね。ギターで弾きたい方はこちらを参考にしてみてください!
このユメクイとTEARSの2曲のギターとピアノの楽譜が収録されている楽譜です。


大塚愛のスマイリーのPVを視聴しよう!

大塚愛スマイリー(SMILY)は2005年5月11日に発売された8枚目のシングル曲です。

大塚愛はこの曲で自身初となるオリコン1位を獲得しました。

大塚愛スマイリー(SMILY)のCDジャケット画像はこちら↓↓


大塚愛のスマイリー(SMILY)は、当時放送していたライオン「Ban パウダースプレー」のCMソングとして使用されていました。

カップリング曲には「ビー玉」が収録され、この曲は大塚愛本人も出演していたライオン「植物物語 ハーブブレンド」のCMソングとしても使われていました。(この曲も含めアルバム『LOVE COOK』に収録されています)

スマイリー(SMILY)のCD特典は初回限定のみ本人書き下ろしSMILYステッカーが封入されています。また、DVD付きのCDにはスマイリー(SMILY)のPV映像も収録しています。

大塚愛のスマイリー(SMILY)のPVの視聴はこちら↓↓



夏を意識したPV映像です。Aメロのエレキギターはミュート気味でリズムを生かしたカラっとしたプレイ。かなりギターも面白いアレンジをされてます。ギターでコピーされたい方はバンド楽譜を参考にしてみてください↓↓



※余談ですが、ドランクドラゴンの塚地さんがこの大塚愛のスマイリーをビートたけしさんのモノマネでやるというネタがありましたね。ちょっと思い出しました。

大塚愛のネコに風船のPVを視聴しよう!

大塚愛ネコに風船は、2005年7月13日に発売された9枚目のシングルです。

大塚愛ネコに風船のCDジャケット画像はこちら↓↓



大塚愛のネコに風船は東芝のAU携帯のCMソングのほか、タイトルでの動物繋がりからかはわかりませんが、映画「立つどうぶつ物語」のイメージソングとしても使用されていました。

カップリングに収録されている「夏空」は、「music.jp」のCMソングとしても使用されていて、両A面的なシングルです。(※アルバム未収録につきこのシングルのみで聞くことができます)

大塚愛のネコに風船は初回限定版のみデジパック使用になっており、ネコに風船のPV映像が収録された+DVDのパッケージも発売されています。

大塚愛のネコに風船のPVの視聴はこちら↓↓



PVがちょっと発見できなかったので、コンサート映像をどうぞ!見つかり次第交換します。
この曲は映像からも聞き取れますが、ギターでの弾き語りでも全然イケます。ギターで弾き語りに挑戦されたい方はコードがわかるバンド譜を参考にしてみましょう↓↓




大塚愛の黒毛和牛上塩タン焼680円のPVを視聴しよう!

大塚愛黒毛和牛上塩タン焼680円は、2005年2月9に発売された7枚目のシングル曲です。

大塚愛黒毛和牛上塩タン焼680円のCDジャケット画像はこちら↓↓


大塚愛の黒毛和牛上塩タン焼680円は、当時放送していた日本テレビ系のアニメ「ブラック・ジャック」のエンディングテーマにも使用されていました。

この黒毛和牛上塩タン焼680円ですが、これには似たタイトルで黒毛和牛上塩タン焼735円(前作のアルバムLOVE JAMの10曲目に収録)という曲があり元々は735円の方が発売時期上ではオリジナル扱いです。

そしてアルバムからのシングルカットという形で黒毛和牛上塩タン焼680円というタイトルに変わり7枚目のシングルとして発売。(※ウィキペディア情報)

また、カップリング曲には、「本マグロ中トロ三〇〇円 (緑色)」と
「つくね70円」が収録されており、「つくね70円」は、かなりアダルトで卑猥な内容になっているため歌詞カードにも歌詞は記されていないという変わった楽曲。(どちらもアルバム未収録のためシングル版のみで聞くことができます。)

この黒毛和牛上塩タン焼680円の特典は、初回版のみエンディングテーマでも使用中の「ブラック・ジャック」オリジナルステッカーが封入されています。また黒毛和牛上塩タン焼680円のPV映像が収録されたCD+DVD版もあります。

大塚愛本人が特典として書き下ろしていた絵本は、デビュー以降6作連続でCD特典として付いていましたが、残念ながらこの曲から絵本特典は付かなくなりました。本人書き下ろしの絵本を集めたい方はデビューからの6作を集めればシングル版ではすべて揃えることができるはずです。

大塚愛の黒毛和牛上塩タン焼680円のPVの視聴はこちら↓↓


この曲の歌詞は、金網と焼肉の関係を男女関係に例えたもののためPV映像でも焼肉を焼いています。見てると焼肉食べたくなりますね。

ギターもふんだんに使われている曲ですので、バンドでの演奏にも良いですね。間奏ではちょっとしたドラムソロもあります。

バンドで挑戦してみたい方は、大塚愛の黒毛和牛上塩タン焼680円のバンド用楽譜を参考にしてみましょう↓↓



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。